すどつの終わってないブログ

フレッシュなブログです。

百人一首....それは、男の戦い

こんにちは、すどつです。

今日は学校で、百人一首大会をやってきました!!

f:id:sudotu:20170322202559p:plain

このイラストだと、着物を着てやってるのですが

僕の学校だとなぜか、ジャージで百人一首という

正直、一番合わないと思われる格好で行います。

なぜ制服がダメかと聞いたら

女子がスカートだとパンツが見えるかもしれないから、らしいです

 

え?ならスカートで良くない??とか思ったりもしましたが

その前に脳内に浮かんでくるのは、職員会議の映像

先生たちが、みんなでパンツの話をしたのかと考えると

僕たち男子中学生の昼休みとあまり変わらないな~と思いました。すいません。

 

そんなパンツ一首ですが、ルールは源平合戦というルールで行いました。 

 

www.hyakunin.stardust31.com

要約すると、自分の陣地の札が少ないほうが勝ちです。

 

2回、試合をするのですが

1回目は、札の数もなにもかもが引き分けという

非常に珍しい結果で終了しました。

 

2回目の結果なのですが、敗北です。

負けてしまった僕は、代償として

僕自身の陰毛を差し出すことに、『陰毛抜きバトル』です。

 

Q.陰毛抜きバトルってなに?

A.陰毛抜きバトルとは、いっぱい陰毛を抜いたほうが勝ちの

 男の戦いだよ!!古くは、江戸時代から行われてたんだ

日本陰毛抜きバトル委員会より 

 

だ、そうです

ちなみに結果は相手が0本、僕が1本でした。

そうなんです、僕等は若く、陰毛毛根がとても強く

簡単には抜けないんです。

でも、陰毛抜きバトルは男の真剣勝負。

僕は本気を出して勝利を勝ち取りました。

 

しかし、後に残ったのは非常に強い敗北感

僕は今からお風呂に入ってくるので

もう、全剃りしようと思います。

それでは、さようなら

 

 

僕のツイッター@takumu227

コメントなどお気軽にどうぞ!!